• 阪急千里線「南千里駅」直結 徒歩1分
  • 大阪府吹田市津雲台1丁目2番D-9 南千里ビル(クリスタルホテル)2F

美容皮膚科

  1. ホーム
  2. 美容皮膚科

美容皮膚科診療について

美容皮膚科

保険内の診療では限界であった症状に対し、少しでも皮膚の状態を良くするお手伝いをします。
美容皮膚科は完全予約制です。(保険外診療です)恐れ入りますが電話予約は承っておりません。一度診察を受けていただき、皮膚の状態をみて適応がある方のみ予約させていただきます。

POTENZA(ポテンツァ):肝斑、赤ら顔、にきび、にきび痕、しみ、くすみ、しわ、たるみ

高周波のRF(ラジオ波)をニードルを使用して皮下に流し、熱を加えることで真皮のコラーゲンを増生し再生成させます。ニードルを使用しますが、皮膚表面に熱傷が起こりにくいので副作用(ダウンタイム)の少ない治療です。
適応は肝斑や赤ら顔(酒さ)、にきびです。

「ドラッグデリバリーシステム」ニードルを抜く際、同時に空気圧によって薬液を均一に注入する独自のシステムです。当院では2種類の薬液を備えています。

使用薬液

≪McCoom(マックーム)≫
生体適合性のある生分解性合成ポリマーのことで、PLLA(ポリL乳酸)と言います。PLLAを皮下に送達し、異物炎症反応とニードルの熱作用によって萎縮性瘢痕(いしゅくせいはんこんの皮溝を改善します。
適応はにきび痕(ざ瘡瘢痕)です。
≪サイトプロMD≫
ヒト骨髄幹細胞由来のサイトカインで様々な細胞の成長因子が配合されており、幹細胞を送達することで皮膚の老化を改善します。
適応はしみ、くすみ、しわ、たるみです。

※赤みや腫れなどのやけど症状、色素沈着を起こす場合があります。

期間・回数:
1か月毎(肝斑は2週間毎)3~5回

ジェイシス社(韓国)で製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医療機器はありません。

BBL(光治療):しみ、そばかす、肌のくすみ、赤ら顔など

顔全体に一定の波長をもった光を照射し、皮膚に熱を加えることでコラーゲンの生成を活性化し、肌のハリやキメを整えます。さらにスポット照射により標的となるメラニンや血管を破壊し、しみや赤ら顔を改善する効果があります。

※赤みや水疱などのやけど症状、色素沈着を起こす場合があります。

期間・回数:
1か月毎 3~5回

サイトン社(アメリカ合衆国)で製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医療機器はありません。

BBL脱毛:わきの脱毛

種々ある波長の中で脱毛にスポットを合わせた波長を照射します。脱毛効果はもちろん肌のくすみの改善もみられます。

※赤みや水疱などのやけど症状、色素沈着を起こす場合があります。

期間・回数:
1.5~2か月毎 5~10回

サイトン社(アメリカ合衆国)で製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医療機器はありません。

Skin Tyte Ⅱ:たるみ、こじわ、毛穴の開大など

近赤外線を照射し、皮膚の真皮層に熱を加えることで、皮膚組織のコラーゲンやエラスチンを収縮し、生成を促進して引き締める効果があります。

※赤みや腫れを起こす場合があります。

期間・回数:
1か月毎 3~5回

サイトン社(アメリカ合衆国)で製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医療機器はありません。

Er:YAG(エルビウムヤグレーザー):ほくろ、いぼなど

波長が2,940nmのレーザーで、水分の吸収率が非常に高く(炭酸ガスレーザーの約10倍)、周辺組織への熱影響が少ないため、傷の仕上がりがとてもきれいです。

※瘢痕、色素沈着を起こす場合があります。

期間・回数:
1回

サイトン社(アメリカ合衆国)で製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医療機器はありません。

超音波イオン導入:肌のくすみ、むくみなど

皮膚に微弱な電流を流し、イオン化してビタミンA・C・E、アミノ酸などの美容成分を導入します。当院では2種類の機器(サンソリット・エンビロン)を揃えています。

使用薬液

≪サンソリット≫
ビタミンCとアミノ酸を導入します。リフトアップマッサージを加えることでより効果がみられます。
≪エンビロン≫
アルジネートマスクを使用し、ビタミンA・C・Eをイオン化して導入します。マスクの効果で肌の沈静化も行います。BBL後におすすめです。(クールビタミントリートメント)

さらに超音波イオン導入を同時に行うことでダブルでビタミン導入ができ、さらなる効果がみられます。(ソノイオントリートメント+クールビタミントリートメント)

※赤みや腫れを起こす場合があります。

期間・回数:
1か月毎 3~5回

株式会社サンソリット、株式会社プロティアジャパンで製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医療機器はありません。

ケミカルピーリング:にきび、にきび痕、しみ、くすみなど

酸性の化学成分を塗布して表層の角質を剥離し、皮脂の排出を促し、皮膚を活性化させる効果があります。

  • シングルピーリング:グリコール酸使用
  • ダブルピーリング:グリコール酸+乳酸使用

※赤みや疼痛を起こす場合があります。一時的ににきびが悪化したように見えることがあります。

期間・回数:
1か月毎 3~5回

株式会社サンソリットで製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医療機器はありません。

料金はこちら

プラセンタ注射:にきび、しみ、更年期障害の症状など

「プラセンタ」とは胎盤のことで胎児の発育成長に必要不可欠なものです。体内において調整作用をもち、各臓器を本来あるべき状態に戻そうとする力を発揮します。皮膚においてもリジュビネーション(若返り)で注目されています。

※注射による一時的な疼痛を起こすことがあります。接種した方は、今後献血をすることができなくなります。

期間・回数:
1~2週間毎 5回以上

株式会社日本生物製剤で製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上、慢性肝疾患における肝機能の改善で承認されています。美容目的での使用については承認されていません。

料金はこちら

乳酸ピーリング:にきび、しみ、くすみなど

肌への刺激が少なく、色素に高い効果を発揮します。皮膚の新陳代謝を整え、肌のバリア機能を向上させます。
乳酸自体に美白作用があるため、シミの治療にもおすすめです。

※赤みや疼痛を起こす場合があります。一時的ににきびが悪化したように見えることがあります。

期間・回数:
1か月毎 3~5回

株式会社プロティアジャパンで製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医療機器はありません。

料金はこちら

男性型脱毛症

男性の脱毛を起こすDHTの生成を抑制し、脱毛を予防します。プロペシアとザガーロを処方しています。

※肝機能障害、性機能障害などが起こる場合があります。
※ザガーロ服用中は献血をすることができません。

期間・回数:
6か月以上

プロペシアはオルガノン株式会社、ザガーロはグラクソ・スミスクライン株式会社で製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上の承認を得ていません。国内においては承認されている医薬品はありません。

料金はこちら

肝斑、色素沈着

トランサミンは肝斑の原因であるメラニンの生成を抑制する効果があります。シナールはメラニンを排出し色素沈着の改善に効果があります。

※トランサミンは血栓症のリスクを上げることがあります。

期間・回数:
1か月以上

トランサミンは第一三共株式会社、シナールは塩野義製薬株式会社で製造されたものを使用しています。
医薬品医療機器など法上、トランサミンは出血傾向、扁桃炎などで、シナールは炎症後色素沈着で承認されています。
美容目的での使用については承認されていません。

料金はこちら

クリニック情報INFORMATION

皮膚科
診療時間 診療時間 日・祝
皮膚科 午前診
 9:00 ~12:00
午後診
15:00~18:00
美容皮膚科
診療時間 日・祝
美容皮膚科 午前診
 9:00 ~12:00
午後診
14:00~18:00

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

▲ は完全予約制です。一度診察を受けてから予約をお取りいただきます。
恐れ入りますがお電話での予約は承れません。

所在地
〒565-0862
大阪府吹田市津雲台1丁目2番D-9 南千里ビル2F
診療科目
皮膚科・美容皮膚科

TEL:06-6872-8190
FAX:06-6872-8191

オンライン予約

ページの先頭に戻る